レンタルサーバー月額580円以上に支払っている人はJETBOY(ジェットボーイ)に乗り換えるべき!

2019年2月20日レンタルサーバー比較

レンタルサーバー月額580円以上に支払っている人はJETBOY(ジェットボーイ)に乗り換えるべき!
レンタルサーバー月額580円以上に支払っている人はJETBOY(ジェットボーイ)に乗り換えるべき!

現在、レンタルサーバーを借りていて月額580円以上を支払っている人は、この記事を読んでレンタルサーバーを変えることで月々のコストを抑えることが可能です。

ただし、
・月間ページビューが50万以上
・ディスク使用量が20GB以上
の場合は、現状のレンタルサーバーを使い続けた方が良いでしょう。

上記に該当しないであろう大多数の方は、この記事を読んでコスト削減を真剣に考えてください。

次世代レンタルサーバーのJETBOY(ジェットボーイ)

レンタルサーバーの移行先になるのが、JETBOY(ジェットボーイ)というレンタルサーバーでう。

正直、知名度が高くないのでJETBOY(ジェットボーイ)を知らない人が多いと思いますが、2015年12月からサービスを開始した後発のレンタルサーバーサービスになります。

後発のレンタルサーバーということで、先行する他のレンタルサーバーを研究して機能やサービス内容等に関して顧客のニーズを押さえたレンタルサーバーともいえます。

JETBOY(ジェットボーイ)でWordPress(ワードプレス)の無料引っ越し

JETBOY(ジェットボーイ)の強みとは

知名度もなく、レンタルサーバー運用実績も浅いJETBOY(ジェットボーイ)を使うからにはそれなりのメリットが必要です。

他のレンタルサーバーと比較してJETBOY(ジェットボーイ)の強みはどこにあるのでしょうか?

全台高速SSDディスクを搭載

従来型のレンタルサーバーでは、ハードディスク(HDD)をディスクとして採用している場合がほとんどです。

最近では、高速なSSDに変更しているレンタルサーバーもありますが、後発のJETBOY(ジェットボーイ)は最初から高速なSSDディスクを全てのレンタルサーバーに利用しています。

高い拡張性、プラン変更は自由自在

従来型のレンタルサーバーでは、プランを変更する際には前のプランで利用したデータを全て手動で新プランで動くように設定する必要があります。

データの移行は、時間と知識を要する作業となり、できればやりたくはありません。

やらないようにするにはどうすればよいかと言えば、最初から将来を見越したスペックのレンタルサーバープランに入るということになります。

運良く予定通りサービスが伸びてくれればよいのですが、予定通りの成長がない場合はピークに設定したサーバースペックは無駄となり、不要なコストが掛かります。

後発のJETBOY(ジェットボーイ)は、この問題に対処するためにプラン変更時のデータ移行はレンタルサーバー側で処理するという方法をとっています。

もちろん手動でデータ移行をするわけではなく、プランの変更を前提にしたサーバー構成を最初からおこなっているためこのようなことが実現できるのです。

JETBOY(ジェットボーイ)を借りる際のプランは、現状のホームページ・Webサイトの規模に合わさえればよいことになり、無駄な出費がありません。

高速化したWEBサーバーでWordPressがサクサク動く

従来型のレンタルサーバーでは、ApacheというWEBサーバーを使っている場合がほとんどです。

JETBOY(ジェットボーイ)では、Apacheとの比較で3倍以上の応答速度を記録したLiteSpeedエンタープライズというWEBサーバーを採用することで表示の高速化を図っています。

LiteSpeedを採用したことにより、WordPress(ワードプレス)を動かすために必要なPHP言語の高速化、キャッシュ機能の充実などの恩恵を受けることが可能です。

HTTP/2に完全対応することでSSL通信も高速化されています。

他のユーザーに影響を受けない独立した環境

従来型のレンタルサーバーでは、一台のサーバーを領域を分けて複数のユーザーに分割して貸し出します。

このような形のレンタルサーバーでは、他のレンタルサーバー利用者が負荷の高い処理をしたり、大量をアクセスにより同一サーバー内のホームページ・Webサイトの表示も遅くなります。

JETBOY(ジェットボーイ)では、利用者毎に独立したサーバー領域が確保されるため他のレンタルサーバー利用者の影響を受けること無く、安定したホームページ・Webサイトの運営が可能です。

JETBOY(ジェットボーイ)でWordPress(ワードプレス)の無料引っ越し

JETBOY(ジェットボーイ)へのWordPress(ワードプレス)引っ越しは無料

JETBOY(ジェットボーイ)のメリットを説明してきましたが、すでにレンタルサーバーを借りている人にとってレンタルサーバーを変えるというのは非常にハードルが高い問題です。

HTMLやCSSファイルだけで構成されているホームページ・Webサイトであればレンタルサーバーを変える作業はファイルをコピーするだけですが、WordPress(ワードプレス)で構築されたホームページ・Webサイトであればそうはいきません。

必要なファイルをコピーして、データベースを設定し、現レンタルサーバーからデータベースの中身をエクスポートして、JETBOY(ジェットボーイ)のデータベースにインポートする。

言葉で書けば簡単ですが、実際の作業には専門知識が必要となり、初心者が簡単にできるわけではありません。

ただ、レンタルサーバーの引越し先がJETBOY(ジェットボーイ)の場合は事情が変わってきます。

なぜならJETBOY(ジェットボーイ)は、WordPress(ワードプレス)の引っ越しを無料で代行してくれるからです。

WordPress(ワードプレス)の引っ越しを代行していくれるレンタルサーバーは他にもありますが、有料のオプションとなり安くて5,000円程度、一般的には一万円程度の費用が発生します。

JETBOY(ジェットボーイ)ならWordPress(ワードプレス)で構築されたホームページ・Webサイトを3個まで無料で引っ越し代行をしてくれます。

これで安心してレンタルサーバーの引っ越しができますね。

JETBOY(ジェットボーイ)でWordPress(ワードプレス)の無料引っ越し

JETBOY(ジェットボーイ)に引越することでどれくらいお得になるのか?

利用者の多いさくらのレンタルサーバー、LOLIPOP!(ロリポップ!)レンタルサーバー、XSERVER(エックスサーバー)からJETBOY(ジェットボーイ)に引っ越した場合、実際にどれくらいお得になるのでしょう。

さくらのレンタルサーバーからJETBOY(ジェットボーイ)へ引っ越す場合

さくらのレンタルサーバーのライトプランは、WordPress(ワードプレス)が扱えないため除外します。

さくらのレンタルサーバーのライトプランは月額396円(年間契約時)なので、JETBOY(ジェットボーイ)に引っ越す金銭的なメリットはありません。ただし、ここまで書いてきたJETBOY(ジェットボーイ)のメリットを考えると十分に引っ越しを検討する価値はあります。

さくらのレンタルサーバーのライトプランは月額1,191円(年間契約時)なので、JETBOY(ジェットボーイ)に引っ越すことで、月額で611円、年額で7,332円を削減でき、出費を半額以下に抑えることができます。

JETBOY(ジェットボーイ)でWordPress(ワードプレス)の無料引っ越し

LOLIPOP!(ロリポップ!)レンタルサーバーからJETBOY(ジェットボーイ)へ引っ越す場合

LOLIPOP!(ロリポップ!)レンタルサーバーのエコノミープランは、WordPress(ワードプレス)が扱えないため除外します。

LOLIPOP!(ロリポップ!)レンタルサーバーのライトプランは月額250円(年間契約時)、スタンダードプランは月額500円(年間契約時)なので、JETBOY(ジェットボーイ)に引っ越す金銭的なメリットはありません。ただし、ここまで書いてきたJETBOY(ジェットボーイ)のメリットを考えると十分に引っ越しを検討する価値はあります。

LOLIPOP!(ロリポップ!)レンタルサーバーのエンタープライズプランは、月額2,000円(年間契約時)なので、JETBOY(ジェットボーイ)に引っ越すことで、月額で1,420円、年額で17,040円を削減でき、出費を1/3以下を抑えることができます。

JETBOY(ジェットボーイ)でWordPress(ワードプレス)の無料引っ越し

XSERVER(エックスサーバー)からJETBOY(ジェットボーイ)へ引っ越す場合

XSERVER(エックスサーバー)のX10プランは月額1,000円(年間契約時)なので、JETBOY(ジェットボーイ)に引っ越すことで、月額で420円、年額で5,040円を削減でき、出費を6割程度に抑えることができます。

JETBOY(ジェットボーイ)でWordPress(ワードプレス)の無料引っ越し

【結論】レンタルサーバー月額580円以上に支払っている人はJETBOY(ジェットボーイ)に乗り換えるべき!

JETBOY(ジェットボーイ)は、従来型のレンタルサーバーと比較して、スペック、機能面で大きな優位性があります。

さらにWordPress(ワードプレス)の引っ越しが無料という大きな特典がありますので、月額580円以上のレンタルサーバーを使っている人は無条件で引っ越しするのが良いでしょう。

特にXSERVER(エックスサーバー)のX10プランを使っている人は多いと思いますので、JETBOY(ジェットボーイ)のWordPress(ワードプレス)の引っ越し無料が終わる前にサクッと引っ越しましょう!

JETBOY(ジェットボーイ)でWordPress(ワードプレス)の無料引っ越し