【レンタルサーバー比較】JETBOY(ジェットボーイ)とXSERVER(エックスサーバー)で迷ったらどっち?

レンタルサーバー比較

【レンタルサーバー比較】JETBOY(ジェットボーイ)とXSERVER(エックスサーバー)で迷ったらどっち?
【レンタルサーバー比較】JETBOY(ジェットボーイ)とXSERVER(エックスサーバー)で迷ったらどっち?

根強い人気のXSERVER(エックスサーバー)とレンタルサーバーの新しい形を提案するJETBOY(ジェットボーイ)を比較してみました。

サービスの特徴を理解して利用目的にあったレンタルサーバー選びの参考にしてください。


XSERVER(エックスサーバー)とJETBOY(ジェットボーイ)の基本スペック比較

※表は、横にスクロールしますので、表を横方向にスワイプしてご覧ください。

XSERVER(エックスサーバー)とJETBOY(ジェットボーイ)の基本スペック比較
比較項目XSERVER(エックスサーバー)JETBOY(ジェットボーイ)
サービス開始年月2003年7月2015年12月
運用サイト数190万件以上非公開
WebサーバーNginx(エンジンエックス)LiteSpeed(ライトスピード)
PHPPHP5系, PHP7系, PHP5/PHP7切り替え, CGIモード, モジュールモードPHP5系, PHP7系, PHP5/PHP7切り替え, LSPHP(LiteSpeed PHP)
データベースMySQL(マイエスキューエル)MySQL(マイエスキューエル)
HTTP/2利用可能利用可能
WordPress(ワードプレス)クイックインストール/簡単インストール利用可能利用可能
自動バックアップ

無料でWeb・メールデータの過去7日分、MySQLデータベースの過去14日分を1日1回自動バックアップします。
バックアップデータは、復旧用のデータなどとして無料で利用可能です。

毎日自動バックアップ、任意のタイミングで手動バックアップにも対応しています。
アダルトサイト対応アダルトグッズを取り扱うコンテンツ、同人系コンテンツのサイト公開は許可されています。
ただし、性行為、またはそれを連想させる画像・動画を掲載するサイトの公開は禁止されています。
利用可能
WAF(Webアプリケーションファイヤーウォール) 利用可能
サイト単位でmod_security機能のOn/Offを設定することが可能です。
無料SSL利用可能(Let’s Encrypt)利用可能(Let’s Encrypt)
電話サポート利用可能(土日祝除く)利用不可
メールサポート  
チャットサポート  
サーバー稼働率99.99%以上非公開
データセンター立地国内データセンター国内データセンター
回線バックボーン総計1.39Tbpsの大容量バックボーン 
プラン変更可能(データ移行不要)可能(データ移行不要)
無料お試し期間10日間14日間

XSERVER(エックスサーバー)とJETBOY(ジェットボーイ)をもっと知りたい方は、詳細な解説記事をご覧ください。
参考記事1:エックスサーバー(XSERVER)レンタルサーバーの完全ガイド【2021年版】
参考記事2:ジェットボーイ(JETBOY)SSDレンタルサーバー 完全ガイド【2021年版】

XSERVER(エックスサーバー)とJETBOY(ジェットボーイ)のプラン比較

※表は、横にスクロールしますので、表を横方向にスワイプしてご覧ください。

XSERVER(エックスサーバー)とJETBOY(ジェットボーイ)のプラン比較
比較項目XSERVER(エックスサーバー)
X10プラン
JETBOY(ジェットボーイ)
ファーストSSDプラン
初期費用3,300円(税込)1,500円
月額(年間契約時)1,100円(税込)580円
ディスクタイプSSDSSD
ディスク容量300GB20GB
利用可能データベース数無制限20個
マルチドメイン数無制限無制限
サブドメイン数無制限無制限
転送量900GB/日
(約27TB/月)
無制限
PV目安 50万PV
引っ越し代行サポート 引っ越しサポート無料

XSERVER(エックスサーバー)とJETBOY(ジェットボーイ)には、その他の複数のプランがあります。
関連記事:レンタルサーバー料金で比較するWordPressが使える個人向けサーバー

XSERVER(エックスサーバー)が向いている人

XSERVER(エックスサーバー)は、2003年7月からサービスを提供している老舗レンタルサーバーです。

JETBOY(ジェットボーイ)と比較すると少し値段が高いですが、パフォーマンスに対して高い定評があるXSERVER(エックスサーバー)であれば安心感があります。

また、運用実績という意味でもJETBOY(ジェットボーイ)と比較して大きくリードしており、運用実績、認知度を重視するのであれば、XSERVER(エックスサーバー)をオススメします。

XSERVER(エックスサーバー)に申込む

JETBOY(ジェットボーイ)が向いている人

JETBOY(ジェットボーイ)は、2015年12月にサービス提供を始めた後発のレンタルサーバーです。

ハイスペックのレンタルサーバーを安くという目的であれば、JETBOY(ジェットボーイ)は有効な選択肢です。

XSERVER(エックスサーバー)と比較して、知名度は高くありませんが、後発の強みを生かして高いパフォーマンスとコストを両立させたのがJETBOY(ジェットボーイ)です。

JETBOY(ジェットボーイ)に申込む