月額580円で使えるJETBOY(ジェットボーイ)のファーストSSDプラン

2018年10月30日レンタルサーバープラン比較

月額580円で使えるJETBOY(ジェットボーイ)のファーストSSDプラン
月額580円で使えるJETBOY(ジェットボーイ)のファーストSSDプラン

JETBOY(ジェットボーイ)ファーストSSDプランの特徴

レンタルサーバー選びが初めての方や分からない単語が出てきた時には【完全版】失敗しないレンタルサーバーの選び方と合わせて読むことをオススメします。

年間契約の場合、月額580円という安さが最大の魅力です。
月額580円がレンタルサーバーの費用としてどの程度のランクなのかピンとこない人は、個人向けレンタルサーバー料金比較 完全版で他のレンタルサーバーと比べてみてください。

関連記事:月額290円で使えるJETBOY(ジェットボーイ)のミニSSDプラン

想定されているページビューが月間50万ということで、公開直後のサイトであれば当面、スペックが足りないということはありません。

また、データ移行不要でプランの変更が可能ですので、サイトの規模に合わせて上位プランに切り替えていくことで、将来を見越してオーバースペックなレンタルサーバーを借りるという無駄な費用の発生を抑えることが可能です。

共有タイプのレンタルサーバーでは、他の利用者の影響で表示速度が遅くなるなどの影響を受けますが、利用ユーザーごとに別々の領域が確保されているため、独立した自分だけのレンタルサーバーとして使うことができます。

WEBサーバーとして、LiteSpeedエンタープライズ採用し、レンタルサーバーで広く使われているApache(アパッチ)の3倍以上の応答速度が売りの一つです。
LiteSpeedのPHP(LSPHP)は高速で、モジュールPHPの1.5倍、高速なWEBサーバーとして評価の高いNginxの1.75倍高速にPHPの処理能力があるという結果が、JETBOY(ジェットボーイ)が実施したベンチマークで出ています。